Uncategorized

リゾートバイト、直雇用と派遣会社使うのって結局どっちがいいわけ?

リゾートバイトと一口に言っても、大まかにわけて直接リゾート地にある企業の求人に申し込んで働く直雇用派遣会社を通して働く方法との二つがあります。

同じ場所で働くのでも、直接契約する直雇用と派遣契約とでは待遇や働きやすさが大きく違ってくることがあります。

それもかなり違うので、働く期間やどんな風に働きたいかでしっかり検討する必要があるんですね。

直雇用のリゾバと派遣でのリゾバどちらがいいんですか?
基本的には派遣を通すのがオススメだね!

交渉力や能力が高い人なら、直雇用の方がいいリゾバをできることはあります。でも基本的には派遣会社を通したほうが、いい条件をゲットできる可能性は高いです。

これは一体どういうことなのか。今回はそんなリゾバの働き方のお話です。

直雇用でリゾバをしてみた経験などを踏まえ、以前とは少しスタンスが変わっています。

リゾートバイトは直雇用と派遣を通すのどっちがいい?

まず先に結論から言ってしまうと、リゾバをする時には、派遣会社を使ったほうが絶対有利だし、です。

イメージから言えば直接雇用のほうが、派遣会社に手数料を払わなくていい分お給料も高そうで良さそうな感じがします。実際場合によっては、直雇用で働いた方がいいこともあるでしょう。

なら直雇用のがリゾバはいいんですね!
うーん…現実はそううまく行かないかもしれないよ

でも実際はどうか、と言えば数多い直雇用ブラックリゾバの影にいい直雇用リゾバが隠れてしまってることが結構あります。直雇用の場合、自分で申し込みして自分で現地に行くので、実際に行ってみるまでブラックかどうかわからないのが最大のデメリットです。

その点、派遣会社の場合数千リゾバ先から紹介してもらえるので圧倒的にリゾバ探しがしやすいです。条件的にも派遣会社が交渉して、給与や労働時間を高めに設定してくれているところも多いです。

交渉力や能力がある人の直雇用バイトには及ばないかもしれませんが、リゾバ初心者でも安定していい条件をゲットできるのが派遣会社のメリットと言えますね。

  • 手数料がない分、直雇用の給料が高くなる場合もある
  • 直雇用は外れに当たる可能性もあり、
  • 派遣の方がリゾバ先を見つけやすい
  • 派遣の方が条件の多いリゾバは多い

リゾバを直雇用でするメリット

派遣会社を通したほうがリゾバ先も探しやすいし、条件のいい仕事先も多いので、リゾートバイトをするなら派遣会社を通した方がいいと思っています。

しかし直雇用のリゾバも場合によっては

直雇用リゾバのメリット
  • 派遣より時給が高くなる
  • 派遣よりお金がたまりやすい
  • 正社員登用の可能性もある

と言ったメリットがあります。

直雇用リゾバは派遣より給料が高くなる?

派遣でのリゾバに比べ、直雇用のほうが時給が高くなることがあります。

派遣の人を雇う場合、リゾバ先は派遣会社に手数料などを支払わなければいけませんから、その分をしっかり還元してくれるリゾバ先であれば直雇用の方が条件がいいことがあるのも納得です。

英語力などのスキルがある人の場合、直雇用の求人では語学力にボーナスがある求人が結構ありました。

派遣では時給900円前後も多かったりする田舎のエリアで、直雇用だと時給1300円や、日給で1万5千円なんてのもあったりしたよ!

その点派遣会社では語学力は採用の条件になっていることはあっても、ボーナスという形で還元されていることはあまりないように感じます。

スキルがあって、交渉力がある人ならば直雇用リゾバの方が給料が高くなることは十分にありますね。

リゾートバイトの直雇用は派遣よりお金が貯まりやすいことも?

リゾバで稼ぎたいと思っている人が意識すべきなのが、時給のほかに働く時間の長さもあります。

バイトで稼げる金額は

時給×労働時間

ですから、時給は多少安くても、働く時間が長い方が全体として稼げる金額は大きくなりますよね。

同じリゾバ先に勤めてきても派遣会社に時間を報告しなければいけない派遣リゾバよりも、多少融通の聞く直雇用バイトのほうが純粋に働く時間が長いということも目にしたり、耳にしてきました。

働く時間が長い分、稼げるということもあるかも知れませんね。

直雇用なら正社員登用の可能性も?

正社員になりたい、と考えているけどなかなか難しい。そんな人はリゾートバイトからチャンスを掴めることがあるかも知れません。

毎年外国からたくさんの人を受け入れてることからもわかる通り、日本での人手不足は深刻です。

リゾバを受け入れている会社は基本的に人手不足の会社が多いので、リゾートバイトをしていると、働いているホテルや旅館などから正社員にならないか、という話を受けることもあるでしょう。

派遣会社を通して現地にいっている場合でもこういう話をうけることはありますが、リゾバでは派遣契約の時に派遣先で直接雇用になる時には競技しなければいけない、というような契約書を書くことがあります。

こうした手筒きが面倒臭く、最初から将来的な正社員登用を考えてリゾバをするなら、直雇用バイトという手もあるのかもしれません。

直雇用リゾバのデメリット。なぜ直雇用は大変と言われるの?

給料が高く、稼げる。いいことずくめに聞こえる直雇用リゾートバイトですが、堂々とオススメできないのは理由があります。

それはこれが理想ではあっても、実際に適用されることが少ないから。

直雇用リゾバではブラックリゾバにあたりやすい可能性も高く、失敗した時に仕切り直しがしにくい

と感じているからです。

直雇用リゾバ体験談

直雇用リゾバの体験談で、こんなものがあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

リゾバ2週間目。このホテルでの仕事にも随分慣れてきた。

仕事は正直しんどくない。残業だって説明が多かった初日の15分だけで他は。8時間のシフトが終わると、残った仕事は社員に引き継いでさっさと帰るように上司にせっつかれるから、残業はしたくてもさせてもらえないというのが正しい。

「お疲れ様です」

この言葉を本当に疲れた顔をしている社員に投げかけると、弱々しい笑顔が帰ってきた。彼は自分が来る前から来ていたし、これからも数時間は働くのだから、おそらく労働時間は13時間を超えているだろう。

しかもみなし残業の範囲で収まるように自主的にタイムカードを押しているというのだから笑えない。

同じリゾバの友達と話ながら、廊下を歩いていると嫌な顔が目に入った。現地採用で働いているという直雇用のパートのおばさんだ。

会釈をしてすれ違うと、後ろから舌打ちの音とブツブツ文句を言っている声が聞こえた。

「何がお疲れ様だ、疲れとらんくせに。こっちは長い時間働いとるのに、若いもんは遊び気分か」

そんなの僕らに言われても困るよな。まぁ確かに直雇用のバイトの人たちも確か10時間以上働いていて、しかもまともに残業代も出てないらしいから、文句を言いたい気持ちはわかる。ただ文句言う相手が違うと思うんだけどな…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

直雇用ブラック、派遣ホワイトはあるある?

…。どうでしょう?

もちろん直雇用バイトすべてがすべてこんな感じだと言うわけじゃありません。

直雇用リゾバでも派遣を通すより給料は高く、労働時間もまともなとこもたくさんあります。

でも派遣会社を通してリゾバに行った人はきっちり8時間で終わってるのに、正社員や直雇用のバイト(やパートさん)は謎の長時間労働を強いられてる。その上残業代もまともに出てない。こういう話。実は結構リゾバあるあるです。

直雇用はいい条件に当たることもあるけれど、数ある直雇用ブラックに紛れてしまっていることも多い。

自分で探している以上、ブラックに当たって職場を変えようと思ったら自分で全てする必要があります。

いいところが多くてもあまりオススメできないのはそういうわけですね。

全部の直雇用リゾバが改善されればいいけど、現時点ではリスクが高いかな…
こういうのは早くなくして欲しいです!

リゾバ派遣会社を通したほうがいい?仕事探しがしやすいのは最大のメリット

個人的にはリゾバをするなら派遣会社を通すことがオススメです。

派遣会社を通すと

派遣会社でリゾバするメリット
  • 時給は全体的に高い
  • リゾバ先の選択肢が多い

と言ったメリットがあります。

リゾバは派遣会社を通したほうが時給が高い求人が多い?

語学力など特別なスキルや交渉能力がある場合、直雇用でも時給が高くなることがありますが平均すると派遣を通した方が給料は高くなることが多いと感じます。

これは派遣会社が代表して交渉しているため、時給の設定も高くなりやすいこと。また派遣会社が労働時間を管理するので、残業時の25%増しの給料などもきっちり出るように設定されているからです。

すべての派遣会社で高時給リゾバがあるわけではありませんが、1300円を超えるリゾバ先を全国のあちこちに抱えている派遣会社もありますね。

リゾバは派遣会社を通したほうが選択肢が多い?

リゾバは派遣会社を通したほうが、働く先の選択肢は多いです。

直雇用の場合、自分で会社を選び、仕事に申し込み。不採用だったらまた自分で職場を探してという過程を繰り返すことになります。

その点、数千件のリゾバ先を抱えている派遣会社なら、自分の希望条件に合いそうな職場を紹介してもらい、それを選ぶだけなのでシンプルで簡単です。

しかも実際行ってみたら思ったのとは違った、条件が違ったという場合。直雇用だと自分で仕事をやめる手続きから、次の仕事探しをする必要がありますが、派遣会社を通している場合には色々サポートしてくれます。

とにかくリゾバ先の選択肢が多いのは直雇用リゾバの最大のメリットと言えますね!

結局リゾバはどうやって仕事を探すといいの?

個人的な意見をまとめると、リゾバではたくさんの外れの中に大きな当たりが混じっている直雇用安定してバランスがいい派遣リゾバとに分かれると考えています。

特に初めてリゾバをする人の場合には、もしリゾバ先選びを間違って場合にリカバーしやすい派遣会社を使ったほうが有利だし、でオススメだと思っています。

ただ直雇用の場合の大当たりも捨てがたいですし、同じ地域でも派遣会社を通してはいけないリゾバ先があったりすることもあります。

リゾバ先探しの過程では、担当者がついてリゾバ先探しを手伝ってくれる派遣会社も上手に使いながら、行きたいエリアで直雇用の求人がないかなとアンテナを広げておくのが大事ですね!